3.2の中田さんへ

 

3.2中田さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
日本酒には賞味期限がない !? ”について。
 
 
 
飲食店を始めるにあたり、
諸先輩方から「魔のニッパチ」
がいかに大変なものかと教えられました。
 
 
この先輩方というのは、
人気店を経営されているのですが、
にも関わらず「ニッパチ」はおそろしいと。
 
「メシは毎日食うものなんだから、
   そんな大げさな話」
 
と思ってましたが、
実際ふたを開けてみると、
ありゃま。これは大変。
ニッパチの大変さもさることながら、
毎日お客さんの数が大きく違う!
 
 
満席でお断りしたかと思えば、
翌日はガラガラだったり。
天気や行事など原因があれば
納得できるのですが、
まったく思い当たる節がない….
 
 
ピンチこそ最大のチャンス
 
とはよく言ったもので、
この「不確実性」を可能な限り埋めよう。
と頭をひねる。
 
 
ひねって、ひねって、ひねった末に
ポン!と出てくるのが
うまいこといっている
飲食店の源だったりするわけです。
 
 
勉強の世界では、
「徹底的なサポート」の塾、
というのがよしとされているけど
生徒が自分で知恵を振り絞る、
という余白がないと、
たとえ大学に合格したとしても、
「勉強」そのものの
意味がないんじゃないかなと。
 
 
余ってしまった酒。
そこで思考を止めず、
絶品の煮付けとして
お店の武器とする中田さん。
「やべーな」と思うところから、
素晴らしいものはうまれるものですね。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です