ひらめきのタネ ー 青羊(けもの)

 

『絶対に叶わない恋とか、しちゃだめです』

この言葉に心当たり、ありますか?

これは私が毎週欠かさず聴いている
ラジオパーソナリティの言葉です。

リスナーの相談に対する答えなのですが、
わたしの心にぐっと来たので、
メモ帳アプリにメモしています。

 

気になった言葉はメモします。

メモアプリに、紙のノートに。

本当に気になった言葉はメモしなくっても、
また蘇ってくるのですが、
それでもメモします。
メモすることで、より記憶が高まったり、
別の機会に別の視点で見れるから。

「曲をつくる」ことを意識してから
メモるようになりました。

この行為のきっかけは細野晴臣さんが
面白い言葉をマックにたくさん
メモリーしていることを知ったからです。

 

『ディスコがあるらしいの、私は踊りたい』

これは、第六感コンピューターという
曲の歌詞です。
はい、自分の曲です。
しかし、私の言葉ではありません。
映画「気狂いピエロ」での
アンナカリーナの言葉です。

「なんか、いい、この言葉。」

と思ってたら、ある日、洗面台にいる時
メロディーと一緒に口ずさんでいました。

あとは私の場合、この一節から
少しずつ肉付けしていくだけです。

 

わたしのひらめきのタネは「言葉」です。
日頃からメモ帳という畑にせっせと蒔いて、
芽がでるのを待つのです。

と、思っていたら頭の中で、
ジブリ映画「耳をすませば」の
エンディング曲『愛は花、君はその種』が
再生されてきました。

 

それでは、コラムも
エンディングということで、また来月!

 

 


「けもの」Web

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です