5.23のカモメさんへ

 

5.23のカモメさんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
ある日のできごと ” について。
 
 
社会で物流を教えることがあります。
 
 
とある荷物くん。
船で日本にやってきて、
そこから貨物列車に積まれ。
次に大型トラックで
目的地近くまで運ばれて、
営業所で小型車に乗り換える。
最後は人が担いで階段を駆け上がり、
「ピンポーン」
 
 
路線バスが位置するのは
「小型車」と同じあたりでしょうか。
そう考えると、
生活とかなり近い部分にあります。
 
 
すると必然的に、同乗している人は
同じような生活圏に属しているわけで。
しかし、それにしては
バス停にならんでいる人は
知らない人ばかり。
 
 
大昔、おばあちゃんと手をつないで
バスに乗っていたときは
ご近所さん同士の世間話を聞きながら
乗っていたような気がするけどな。
 
 
自分も含め、
コミュニケーションの相手が
スマホっていうのも、
なんかさびしいなぁと思ったのでした。
 
 
さて、中学生たちの話に耳を向けると、
 
「一緒にゲームやろうぜ!」
 
とは、「オンラインで」という意味らしい。
各々の家で。
 
うーん。
 
若者は「スカイプ飲み」
なんてのもやってるようだけど…
 
うーん。
 
時代についていけなくなってるなぁ。
とボヤくのでした。
コミュニケーションとはなんぞや。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です