気を使わずに、気が付くように ー 稲葉基大

 

こんにちは。

周りに気を使っていますか?
人が社会と関わるうえで
気遣いは大切な潤滑油になります。

 

でも、いつも周りの人の
顔色を伺いながら気を使っていると
気持ちが疲れてしまい、
いつか自分を見失ってしまう様に
なってしまいます。

 

気を使われる側も
そんな人に少しやりにくさを
感じたりもします。

 

気を使って遠慮したりするのではなく、
状況を察して気づき、
行動、発言する能力を
身に付けたいと思っています。

 

茶道の言葉に

「叶うは良し、叶いたがるは悪しし」

という教えがあります。
他人に良く思われたいから
行動するのではなくて、
自分が思う様に行動した結果として
人に良く思われる事が自然であり
尊いと僕は解釈しています。

 

あまり気を使わず、
気が付かれずに、とても気が付く、
素晴らしい人になれるように
気を付けて生きていきます。

 


「wagashi asobi」 Web

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です