喫茶店巡り【東京都神保町】

またしても東京ネタですが…

東京・神保町は大好きな街。

古本屋、喫茶店がたくさんあって、
大学時代頻繁に足を運んでおりました。

久しぶりに寄る機会があったので、
喫茶店巡り。

たまたま入った、
もういつからあるんだろう?
ってくらい年季の入った店のメニュー。

これはすごい。

もちろん注文しました。

最近、「街づくり」
という言葉をよく聞きます。

喫茶店を始め、
仙台の古き良きお店は
ほとんどなくなってしまいました。

仙台の人は古いものをすぐ壊す。

以前、他県からいらした方が
おっしゃった言葉です。

仙台駅周辺をみるたびに、
これでいいのか…と
考えてしまう。

活気があることが
全てじゃないような。

老舗ののんびりした雰囲気も、
いい街には必要じゃないかな、と。

 
 

writer profile

clue永井雄太郎

clue代表 永井 雄太郎

1980年生まれ。
仙台一高~早稲田大学政治経済学部

遊び呆けた高校卒業時の偏差値は30。「君がいける大学はない」と担任から通告されるも、偏差値を70まであげて合格。勉強は頭の良し悪しや量じゃなく、やり方のモンダイなのですよ。と、自分の経験とやり方を伝えるべくclue zemiを設立。また、勉強と生活との接点を表現するため、パン屋併設カフェ『するめcafe』や、webマガジン『余談Lab』などを運営中。

お問合せはこちら

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です