アルネというところ

昨日は泉で行われていた「アルネ」へ。

 

1時間で仕事に戻るはずが、

いつの間にか4時間。

 

運営サイドもお客さんも

みんなおもしろいので

ついつい長居してしまいます。

 

謎の集合写真もとってみたり。

 

 

オーナー峯岸さんが

ニコニコしながらやってきた、

と思ったら

サラリと重大任務を仰せつかり。

 

冷や汗がタラリと流れましたが、

とってもやりがいのあること。

そのうち発表します。

 

峯岸さんはじめ、

この写真に写っている人たちの

判断力が大好きのなのです。

 

根回しもなければ、持ち帰りもない。

上下関係もなければ、縄張り争いもない。

 

やろー?

いいよ〜

 

それだけで、

仕事がどんどん決まっていきます。

 

このつながりがあれば、

おおきな「なにか」

が巻き起こせそうな気がします。

なんなのかわかんないけど。

 

その拠点がアルネというところ。

 

写真左下から

サニーサイト池田さん。

アロマリズムさん

ファイブオクロックさん

カジキヤさん

ペンギン文庫山田さん

台湾茶ヤグイ伊藤

(clue スタッフでもある)

 

左上

ケイタキャンドルさん

オチャッコのおふたり

ジャム王子ザルツさん

アルネオーナー峯岸さん

イベントプランナー渡辺さん

クレドクールのイケメン店主

わたくし

 

 

2017年09月22日 | Posted in 余談Lab, ザ・余談, いろめがね&するめCafe | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です