黒田のがんづき

clue zemi

難しそうにみえることも、意外とシンプル。
本質をつかむ、もののミカタを伝えます。


久しぶりの投稿が
こういうもので恐縮ですが・・・。
昨日の河北新報夕刊で
「がんづき」が特集されていました。

 

 

仙台一高といえば
「がんづき」。

 

一高ではどういうわけか、
なにかのイベントの際に
必ずがんづきと牛乳が配られます。

 

生徒会とか面倒なときに
配られていた記憶があるので
(毎回フェンスをよじ上って
校外へ逃げる者多数。
もちろん私も。
生徒会側と一般生徒の間で
怒声が響くのです・・・)、
大人しくさせるための
餌付けだったのではないかと
今になって思うわけですが。

 

一高前にある
「黒田」さんのがんづきは
とにかく絶品!
卒業してからも
ちょくちょく買いに行きます。

おすすめです。 

writer profile

clue永井雄太郎

clue代表 永井 雄太郎

1980年生まれ。
仙台一高~早稲田大学政治経済学部

遊び呆けた高校卒業時の偏差値は30。「君がいける大学はない」と担任から通告されるも、偏差値を70まであげて合格。勉強は頭の良し悪しや量じゃなく、やり方のモンダイなのですよ。と、自分の経験とやり方を伝えるべくclue zemiを設立。また、勉強と生活との接点を表現するため、パン屋併設カフェ『するめcafe』や、webマガジン『余談Lab』などを運営中。

お問合せはこちら

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です