ゴミを捨てに行くときでも、名刺をお持ちなさい。 ー 依田花蓮

念願の、台湾の花蓮市(私の名前の都市です!)
行ってきましたーッ !!

 

私が行政書士になったばかりの頃、
ある偉大な先輩が講演の中で
こんなことをおっしゃった。

「私たちは自分で仕事を取らなかったら
 おまんま食い上げなのだ。
 常にそういう意識を持ち、
 ゴミを捨てに行くときでも
 名刺をお持ちなさい」

私は素直なので、
その言いつけを今でも大切に守っているわ。

 

例えば先日頂いた新たなご依頼も、
タクシーの運転手さんからだった。
乗車した際にお渡しした名刺を
取っておいて下さり、
相続が発生したということで
ご連絡下さった。

 

何年も経って忘れた頃に
連絡が来ることもあるし、
あの先輩がおっしゃったことは、
私にはとても役立っている。

 

そういえば。
誰に言われたかは忘れてしまったけれど、

「自分からするのが挨拶。
 挨拶されてからするのは、ただの御返事」

という教えも大切にしているわ。
この教えを頂いて以来、どんな場面でも
極力自分の方から挨拶するようにしている。
例えば嫌いな人とか、
苦手な人に対してこそ、そうしている。
幸い今は嫌いな人も苦手な人も
いないけれど。

 

あ。
書いていて気づいたけれど、
この二つの教え、根っこは同じですね。

 

これからも沢山の方に
沢山のことを教えていただき、
天国に旅立つその瞬間まで
成長して行きたいです。

 

噂の台湾シャンプーをして
お店の看板の前で写真を撮ったら、
宣伝ポスターのような仕上がりに(笑)

 

ブログ「新宿発‼︎ニューハーフ行政書士、花蓮。」

2017年10月01日 | Posted in 余談Lab, 2足のわらじーズ | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です