シーズン到来 ー 浅野知子

 

 

アタイは流しの仲居。

 

今年もこの季節がやってきた。
年末年始の仲居業。

 

たまには地元でゆっくりと
人並みの正月を過ごそうかと思いつつ、
12月に入ると頭の中は、
海沿いにしようか、
山奥にしようか、
西か東か…行き先を思案し始め、
そして今年もご多分にもれず

「今回は瀬戸内海の方がいいかなっ」

なんてソワソワしている始末さ。

 

しかし一人遠くまできて、
年越しそばにどん兵衛をすすり、
元日は朝早くから働いて、
時には理不尽のシャワーを浴びたり。

 

こたつで箱根駅伝を観ながら
穏やかなお正月だって選択できたのに…。
人様から見れば詫びしい要素満載の
状況に身をおいていますが、
不思議とその様な自覚はなく、
その魅力も以前に書いた通り。

 

もはや私にとっては
年末年始のお祭りイベント。
この仕事の楽しいも辛いも
侘しいも疲労も充実感も祭りごと。

 

リフレッシュをするなら
旅行で事足りるのですが、
続けていくうちに年越しの
「禊」イベントとなりました。
今年もちょいとお祭り騒ぎに馳せ参じます。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です