人それぞれのリア充 ー 中垣みな

 

リア充…とはなんぞや?

偶然見つけた
誰かのツイートを見てふと思う。

 

「リア充」について言及した
そのツイートには、

恋人と楽しく過ごすことだけが
リア充ではないとあった。

ほっほう……

まあ確かに、
家族や友達と過ごす時にも、
ひとりで過ごす時にも、
充実した時はある。

 

そもそも、リア充が指すリアルとは、
プライベートに限ったものであろうか?
私にとってはしばしば、
仕事がプラベートだったり、
プライベートが仕事だったりするので
なお混乱する。

 

ならば「仕事」とはなんぞや?

対価の支払いが発生する働き。
もしくは…
大してやりたくないけど
対価を得るために仕方なく行う働き。

これだけを仕事と呼ぶの?
だったら私は仕事なんかしない。

 

家でのんびりテレビ見ながら
ネタのヒント得たり、
好きなアーチストのDVD観て
感動しながら研究したり、
パソコンでステージ用の音源編集に熱中して
気づいたら朝になってるプライベート。

 

ステージで、
お客様の笑顔と拍手に包まれて、

こんなに幸せにしてもらった上に
お金までもらっちゃって!
本当にいいんですか?

と聞きたくなることもある仕事。

 

私のリアルは
大変に充実しているではないか!

 

写真は、おそらくイヴの夜も
ここに帰ってくるであろう、
公私混同…いや、公私共存する、
私の仕事場兼居間です。

 


中垣みなの「okaraなキモチ☆」

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です