仙台のすごい人

昨日、ふらりと
バレアリックコーヒーに寄ると、
かっこいい男性がいらっしゃいました。

 

「あ、永井くん。
こちらDJ Chubachiくん」
サラッと
オーナー鈴木さんに紹介され・・・。
私は一瞬でガチガチ。

 

「す、す、するめcafeの永井です!」
「おお!何回も行ってるよ!」
「ほえ〜!恐縮です!」

 

DJ Chubachiさんと言えば、
昔っから仙台のトップに君臨し続ける、
ハウスDJの大御所。

 

NYのミラクルなイベント、
BODY & SOULのDJ陣とも仲良しで、
世界的DJを仙台に招聘してくれるのも
DJ Chubachiさん。

Body & Soul

音楽好きの方なら
わかってくださるかと思いますが、
気を失うくらいすごいことです。

(来月はDanny Krivitを仙台に呼んだらしい。しかも小箱で・・・。これは絶対行く)

 

配線や、機材、空間など
出音についての話をしていただき、目から鱗。
すごい人は、やっぱり着眼点が違う。
音楽を聞くのがより楽しくなりました。

 

仙台では
Chubachiさんをはじめ、
自分より上の年代の方々が
精力的に活動していることを再認識。

 

いろいろ落ち着いた、
同年代(松坂世代らへん)
も活発に動いている。

 

音楽を楽しむことから、
少し距離を置いてしまった
おじさん、おばさん(失礼)にも、
再びグッドミュージックに
触れてもらえる環境を
clueから発信できたらいいな〜

 

なんて、ぼんやり思ったのでした。 

writer profile

clue永井雄太郎

clue代表 永井 雄太郎

1980年生まれ。
仙台一高~早稲田大学政治経済学部

遊び呆けた高校卒業時の偏差値は30。「君がいける大学はない」と担任から通告されるも、偏差値を70まであげて合格。勉強は頭の良し悪しや量じゃなく、やり方のモンダイなのですよ。と、自分の経験とやり方を伝えるべくclue zemiを設立。また、勉強と生活との接点を表現するため、パン屋併設カフェ『するめcafe』や、webマガジン『余談Lab』などを運営中。

お問合せはこちら

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です