庭にどんな木を植えますか? ー 有福 創

 

落葉樹の芽吹きに胸が高まる季節です!

 

理科で習ったかもしれませんが、
常緑樹は、冬でも葉がある樹木。
落葉樹は冬に葉を落とす樹木。

 

お庭をデザインする前に、
どんな木を植えたいか聞くと、
多くの方が常緑樹と答えます。
目隠しを考えたり、
冬でも緑のお得感からかもしれません。

 

でも、そんな方々も潜在的には、
落葉樹が好きな事が多々あります。
常緑樹は寒さに耐えられる、
ぶ厚くて濃い緑の葉。
落葉樹は春から秋までもてば良いので
写真のような薄い爽やかな葉。

 

さらに落葉樹は夏は木陰を作り、
冬は暖かな日が入ります。
目隠しなど機能的なのは常緑樹。
美しいのは落葉樹。

 

自分が木に何を求めているか?
簡単なようで、本質を考えることは
意外と難しいようです。

 


「空間創造工房 アトリエ朴」Web

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です