新入居ラッシュです。

 

「メゾン木かげ」管理人の髙羽です。

 

先日入居された
彫刻家のはしもとさんに続き、
東京・西荻窪のネイルサロン
「hokuri(ホクリ)」
経営していらっしゃる、

上間美絵さんが「メゾン木かげの」
新たなメンバーとして加わりました。

 

                                            イラスト:金川カモメ

今でこそ、おしゃれなショートネイルに
仕上げてくれるネイルサロンは
たくさんありますが、
つい5年前くらいまで
ネイルアートといえば、

“ 長い爪にデコラティブなデザイン” が
主流でした。

 

それを、
ショートネイルでも素敵にできますよーと、
世の中の女性に教えてくれたのが、

上間さんです。

 

上間さんのネイルアートで特徴的なのは、
幾何学模様のような柄を
繊細にちりばめたデザイン。
シンプルな洋服も、一気におしゃれ度が
アップするから不思議です。

 

女性の心を鷲掴みにする
上間さんのデザイン。
その発想はどこから?
「ひらめきのタネ」への書き込みで、
ぜひ、タネあかししてくださいね。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です