清らかな水が流れる場所 ー 髙羽千佳

 

九州に移住した渓流釣りが趣味の友人が、
宮崎の五ヶ瀬川で釣りあげたという
透明感あふれる綺麗なヤマメの画像を送ってくれた。
五ヶ瀬町は名水スポットとして知られ、
ちょうど九州のおへそのあたりにある。

 

五ヶ瀬…その地名にハッとした。
過去に花の取材で訪ね、
忘れられないエピソードがある。

 

訳あって単独取材となり、
ペーパードライバーの私は、5つの取材先を
宮崎市内〜延岡〜五ヶ瀬町〜熊本方面というルートで、
電車とバスを乗り継ぎ訪問する計画を綿密に立てた。
ところが取材先に出向くと、
「宮崎の移動は車でなきゃ!」とばっさり。
取材先の方々が当然のことのように、
次の目的地まで車でリレーしてくれたのだ。

 

車中で聞いた宮崎にまつわるトピックス、
運良く見ることができた高千穂の雲海、
そして五ヶ瀬の里山の澄み切った空気。
今でも和やかな宮崎の人柄とともに、
鮮明に記憶している。

 

ちなみに、おみやげに買った
「五ヶ瀬ワイナリー」のナイアガラが
友人らに好評だったことも、
(今後のために)しっかりと記憶している。

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です