職人 ≦ 道具 ー 稲葉基大

 

皆様、こんにちは。


和菓子職人は、色々な道具を使います。
鍋に、せいろ、しゃもじ、ボール、
細工ハサミに細工ベラ、
木型に抜型などなど…。

 

和菓子職人がなぜ色々な道具を使うのか
ご存知でしょうか?
正解は、道具がないと職人は、
お菓子を作れないからです。

 

優秀な職人が10人いても道具がなければ
あんこも炊くことが出来ません。
職人の出来ない仕事をやってくれる
頼もしいパートナーが道具なのです。

 

道具一つ一つが一人前の仕事をこなす事は、
職人が一人前の仕事をこなすのと
同じ価値があります。
そんな道具を大切にしない職人は
仕事をする資格が無いという訳です。

 

私生活も同じで、
手だけでは持ちきれない荷物を
カバンが収めてくれる。
覚えきれない内容を
ペンとノートが記録させてくれる。

 

皆さんも色々道具には
世話になっているはず。
そんな素敵なパートナーを
大切にしてあげて下さい。

 


「wagashi asobi」 Web

 

 


2017年11月08日 | Posted in 余談Lab, ひらめきのタネ | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です