自分の本心との出会い ー 亀田恭平

 

事業立案を学ぶために受講した、
NPO法人自由大学の「社内起業学」。

 

この講義内で自分なりに
やりたい事業の計画を考え、

発表までを行いました。
でもなんだかモヤモヤ…

 

モヤモヤなのは、
自分がやりたいと思って作った事業計画が、
なぜか乗り気にならないことでした。

 

行動さえすれば
実際に事業を進められるはずですが、

どうもそこまでの
モチベーションにならない。

 

そんな中講義で出会った
フリーランサーの方から、

その方の活動内容についての
勉強会のお誘いが。

 

その方自身も活動内容も、
非常に魅力的なのですが、

何よりも楽しそうに仕事の紹介を
されていたのが印象的だったので、

勉強会に参加することにしました。

 

その勉強会の懇親会での出来事。
懇親会では、それぞれの参加者に
自己紹介をしました。

 

僕 「個人で虫のアプリを
   作っているんです」

参加者 「へえー、面白い。
    どんなアプリなんですか?」

僕 「アプリには、リアルで身近な虫が
  登場して… ○!※□◇#△!」

僕 「虫を見つけた時の感動が…
   ○!※□◇#△!」

僕 「幼虫って普段なかなか 
  見ないと思うのですが…
  ○!※□◇#△!」

といつになく夢中になって話していました。
すると、

「虫のこと話してるの、 
 すごく楽しそうですね!」

と。


それを聞いた瞬間、ハッとしました。
自分は虫や生き物の話をしてる時が
一番楽しいんだ!
これを事業として本気で向き合ってみたい!

 

この日をきっかけに、
実現に向けて
本気で動き出すことにしました。

 


「ネイチャーエンジニア」 web


▼アンサーfrom ながい


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です