1.15 赤木さんへのアンサー

 

1.15の赤木さんのコラムについて。

 

「学びに飢える」

これだー!
大きな声で叫びたいところですが、
なにせ今は喫茶店。
iPhoneに向かって小声で呟く。

 

若いうちは、なんでも斜に構えるのが
カッコいいと思ってて。
熱い部分を出すのがカッコ悪いというか。
今振り返ると、もったいないことばかり。

 

あっちから声をかけてこない限り
しゃべらないとか、
きっかけをもらっても、

「自分、結構っす」

みたいな。
飢えてたくせに。

 

あの頃の自分に会えるなら、
まずお尻を引っ叩きたいですね。
自分で手を挙げないと
始まんないんだぞ、と。

 

そんな私もいつからかプライドゼロ。
聞かれてもいないのに手を挙げる。
ちらっとオヤツを見せられれば
よだれを垂らして走っていく。
そんな飢えた人間になりました。

 

節操のないやつ、と周りから
見られているかもしれませんが、
こうなってからとても生活が楽しい。
毎日新たな発見、出会いがあります。
学びに飢えていることを表さなかったら、
きっとこのコラムコーナーも
存在しなかったはず。

 

日々相手にしている中学生、
高校生なんかは当然、
斜に構えたい時期。
それもわかる。でももったいない。
多感なときなんだから、
もっと飢えを全面に出せば、
いろんなことを学べると思うのです。

 

ベールに隠された飢え。
それを露わにしてやるのも
周りの大人の仕事かな。
彼らが自分でやるのは難しいですからね。
飢えている気持ちは大事にしたいです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です