10.1 花蓮さんへ

 

10.1 花蓮さんのコラムについて。

 

仕事でもそうじゃなくても、
そういや、あいつがいたな!
と思われることが
1番大事だと思っています。

 

セールストークが
できるわけでもないので、
この方法しかないと言えば
それまでなんですが、
(お仕事は欲しいんですよ、もちろん)
そんなノリで始まった仕事って
長続きするし、
いいものができています。

 

いたな!
と思われるためには、

・気になった場所にはできる限り行く。
・気になった人には声をかける。

です。

 

もう、
花蓮さんの言っていることがドンピシャ。
スカして見逃し三振は絶対NG。

 

あとプラスすると、

・ゲラゲラ笑う
・自信を持って話す

 

これは花蓮さん、
きっとここでは書かなかっただけで。
一回しかお会いしたことないけど、
彼女ほどそれを体現してる人はいません。
師匠と呼びたいです。ほんと。

 

このコラムをご覧になっている方は
ぜひ、
ショーレストラン
六本木香和 -KAGUWA-」へ。
大事なことをたくさん学べます。

 

 

2017年10月02日 | Posted in 余談Lab, 2足のわらじーズ | | 1 Comment » 

関連記事

コメント1件

  • 花蓮 より:

    永井さん、毎度素敵なコメントを誠にありがとうございます!!

    なんだか自分が偉大な人物のように思えて光栄です☆

    香和のことも宣伝して頂き感謝感謝!!

    嬉しくてコメントしちゃいました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です