11.20の佐藤さんへ

11.20 佐藤さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
日々野あそび ” について。

 

昨日今日と、
仙台でも雪がチラつき始めました。

 

急な冷え込みで、秋を満喫できないまま
アウトドアシーズンが終わってしまったな。

と、空をうらめしく眺めていましたが、
佐藤さん曰く「シーズンは年中」。

 

アウトドアより深い「野あそび」では、
夜は寒くてかなわないから
「また来年」ではなく、
「キノコ鍋」とのこと。

 

北海道で極寒の中、
どんな猛者が集まってるのか、
と想像を巡らせましたが
野あそびの定義をみると
どうやらハードルは低いらしい…。

 

きっとここにも
佐藤さんの工夫があるんでしょう。
寒いけど寒くない「ちょっとした」工夫。

 

「インパクト」「革命」「激変」

なんて言葉が溢れているけど、
実際そんなことはほとんどなくて、
世の中全部
「ちょっとした」ことの積み重ね。

 

言われてみれば、

「あ、それだけのこと?」

「うん。それだけのこと」

なんだけど、
みなさんが見落としているであろう
「それだけのこと」を先回りして発見し、
伝えるのが
プロの仕事なのです。

 

ド派手なことはなにもないので、
存在意義をわかってもらえないことも
ありますが…。

 

親近感が湧いて湧いてしょうがなかった
佐藤さんの「ひらめきのタネ」への
書き込み。

 

次回も楽しみ。

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です