11.23 克子さんへ

 

11.23 克子さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
考える楽しさを学ぶ本 ” について。

 

コビトさんというのがおりまして…。

 

なんて切り出すと、

「こいつマジか」

と冷たい視線を浴びます。

 

しかし、我々が寝ている間に
頭の中でせっせと
仕事をしてくれている方こそ、
コビトさんなのです。

 

もちろん実体はありませんがね。
徹夜だ、徹夜だ!
と騒いでいる受験生を諭すときに
コビトさんの話は登場します。
多少イメージしてもらえるかなと思って。

 

「勉強するより寝たほうがいいよ〜」

と私がいうのは、健康面からではなく、
ハイスコアをとるために言っております。
グワァーっと知識を吸収したら、
あとはコビトさんに整理してもらう。

 

朝起きると、
こんがらがっていたものが
驚くほどスッキリしているものです。

 

もっとも、

「なんだ、寝ればいいのか!」と

何も吸収せずに寝られても
保証はできかねますが。

 

さて、「三上」というものがありまして。
(ミカミではない)

 

昔から、ものを考えるときに
適した場所が3つあると言われております。

・馬上
・枕上
・厠上

「馬上」は今で言うと電車とかバス。
「枕上」はベッドの中。
「厠上」はおトイレ。

 

この場所をうまく活用できれば、
勉強がスムーズにすすむかもしれませんよ。
厠上はケンカになりやすいですけど。

 

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です