11.5 髙羽さんへ

 

11.5髙羽さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
 
 
最近、とくに余談Labを始めてから
何事にも「解放的観戦」が
できなくなってきています。
 
 
もちろん、感動するものには
いろいろ出会うのですが、
「スゲーな!」と思った瞬間、
「記事にしよう!」と思うので、
あれこれ分析を始めてしまうのです。
 
 
いいことなのだ、とは思いながらも
なんだか味気ないような気も。

全てを忘れるほど何かに没頭してみたい…

 
と、思っていたら、
先日、するめナイトで

「仮装をするように。」

とのお達しが。

 
 
近日、スターウォーズ公開もあるので、
C3POを作ったのです。
100円ショップグッズで。
 
 
これには時間を忘れるくらい没頭。
が、周りからは

「力作だけど、なんかおかしい」

と言う評価と、子どもたちを
号泣させてしまうという結果に。

 
 
やはり分析が足りなかったようです。


 
 
 
 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です