12.5の板さんへ

 

勉強というのはおもしろいもので、
子供のころは

「ゲェ!勉強かよ」

だったのが、
大人になると急にワクワクに変わります。

 

この意識の変化は、板さんの言う

「表現したいという本能」

ってやつが大きく関わっていると
思うのです。

 

「こうしてうやりなさい」

と言われるのはなんだか義務感を感じる。
だから学校の勉強はおもしろくない。

 

一方で大人になると
それこそ「誰にも頼まれていないのに」
ひとり汗水垂らして必死になこともある。
妙な使命感を感じたり。

 

きっと、どこかに表現をする場があると
勉強は「楽しいもの」に変わるのです。
学校の勉強だって、
グループ発表は楽しかった。

 

勉強と表現を結びつければ
生徒のみなさんのみえる世界が
ガラリと変わるんじゃないかなぁ。
と来年度の戦略を練っております。

 


2017年12月06日 | Posted in 余談Lab, 2足のわらじーズ | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です