月食二月唐揚天国夜 ー 青羊(けもの)

タイトルの読み方は
「げっしょくにがつからあげてんごくナイト」です

 

強烈な眠気に襲われて、
月食を見なかった。

 

真夜中に起きて唐揚げを作った。
揚げていたら、
油の泡が綺麗だなと見とれる。

たくさんの泡は透明で
小さいシャボン玉サイズのもあった。

と、視界がぼんやりとしてきて
フライパンを突き抜け、

ずっと前から、脳の中に存在していた
靄の密度が濃くなって、
思考が広がり始める。

 

男っぽいよな、とずっと思っていた。
高校生の時は既にそう思っていた。
生まれてから、
いつその考えが始まったのかはわからない。

病院にいけばきっと女性ですね、
と判断されるし。
異性としては
男性を対象にしているようだし。

それでも私は自分を
男らしいなと思ってきた。

女性だけど男らしいなと。

 

特別美人でも可愛くもなく、
自信のなさから敢えて
女性を否定しているのか。

それとも水泳選手のように
肩幅が広いからか。

わたしは女性の大半が好む、
キャラクターや絵をあまり可愛いと
感じれなかったり、

フルーツティーやアロマなんかも
匂いが受け入れられない場合が
多かったりして、
戸惑ったりすることが多い。
(そういえば、この唐揚げの鳥たちは
 オスメスの性があったんだよなと、
 アイロニーな気分に浸る)

 

女性だけど、男らしい性格。
男だけど、女性が好むスイーツが好きとか。
性って、精神の部分は
けっこう人によってかなり多様で、
曖昧なんじゃないかなぁと思う。

 

そもそも男らしい性格ってなんだ?

 


「けもの」Web

 


▼アンサーfromながい

 clue-tegakari.com 
clue|study& web magazine&cafe
https://clue-tegakari.com/yodan/2-11%E3%81%AE%E9%9D%92%E7%BE%8A%EF%BC%88%E3%81%91%E3%82%82%E3%81%AE%EF%BC%89%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%B8
学習塾(zemi)、cafe&パン屋、仙台発のフリーペーパー発行の運営をしています。さまざまな側面から 「勉強」と「生活」を考え、 「てがかり」(clue)を発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です