3.17の佐藤さんへ

 

3.17の佐藤さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
道具考 ” について。

 

勉強は、登山のようなものだと
教えています。
登山したことないくせに。
 
 
登山はしたことがないけれど、
アウトドアショップに行くのは大好きです。
極限の状態において、
持って行くべきものは何か。
それを提案しているのが、
アウトドアショップだと思っております。
 
 
無駄を削り、かつ必要な機能は
さらに進化させる。
軽くてシンプルでありながら、
そこには人の叡智が集約されていて。
 
 
いわゆる「勉強法」というものにも
2種類ありまして、
ひとつは、物事の核心に迫る
「削る」勉強法。
一方は、物量重視の「増やす」勉強法。
 
 
「このやり方は他に使えんだろうか?」
 
と考えるのが前者であり、
私がオススメする方法。
もちろん用途に特化したものの方が
便利なのは当たり前ですが、
コップと鍋をそれぞれ持って
登山に行ったら、重くて大変です。
同様に公式などを
ひとつひとつ覚えると大変。
人の頭もそうで、
重すぎると身動きが取れなくなります。
 
 
ひとつの公式や知識を深掘りすれば、
周りにある公式も、
だいたいそこに集約されたり。
もちろん多少の工夫は必要ですが、
試験会場に持って行かなくては
ならない知識は
激減するのです。
 
 
佐藤さんの水筒。
これ、集めちゃうんですよねぇ。
水筒使う機会ないのに。
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA