hokuriができるまで ー 上間美絵

 

はじめまして。
こんにちは。

 

東京・西荻窪で
手に自信をつけることを大切にしながら
「hokuri」というネイルサロンで
日々爪を仕上げています。

 

ネイリストと名乗ると
とたんに広がる世間のイメージ。
少し派手だったり、長けた女性像
キラキラ、パール、ピンク、リボン、
などなど。

 

それらがダメなわけではないけれど
あまり好きではなく
楽しくなかった駆けだしの頃。

 

女を強調するための爪ではなく
もっと自由なデザインがあっていい、
どうしてそれ以外はないのか。

 

そんなことを思って働いていたら
上手に働ける場所が
みつけられなくなりました。
フリーで動きはじめたのは2008年
自分の場所がほしいと感じて
出店したのが2009年
家族、友人、お客さま、
たくさんの人にお世話になって
続いています。

 

お店の名前「hokuri(ホクリ)」は
爪が仕上がったあとのうれしい気持ちを
音で表したら、と考えました。

 

何か新しいことに気づいたり
好きなものに出会ったりすると
心と身体が同時に喜ぶ
ムクムクとしたあの感覚
お客さまへ提供している側ながら
つくり手として受け取ってもいます。

一挙両得いい仕事!

と、「ひらめきのタネ」へ
書き込みをしながら再確認できました。

 

自分の思考を整理整頓しながら
これからのひらめきのタネ
つづってみようと思っています。

 

どうぞよろしくお願いします!

 


「hokuri」web

 


▼アンサーfromながい

 clue-tegakari.com 
clue|study& web magazine&cafe
https://clue-tegakari.com/yodan/4-7%E3%81%AE%E4%B8%8A%E9%96%93%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%B8
学習塾(zemi)、cafe&パン屋、仙台発のフリーペーパー発行の運営をしています。さまざまな側面から 「勉強」と「生活」を考え、 「てがかり」(clue)を発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です