佐藤店長 ー 有福 創

当時制作した “ きれい棚 (だな)”

 

昔、ホームセンターに勤めていた私は
グループカウンターが片付かないので
工作室で上部に設置出来る棚を作りました。
これで片付くぞ!
と喜んでいた自分のそばを
当時の店長が通り、呟くように一言。

『器じゃないよ、心だよ。』

店長の予言?は当たり、
1週間程は綺麗だったカウンターも、
すぐに元の状態へ。
片付けるのは器ではなく心なんですね。

 

月日は流れ、つい先日聞いた
地域振興の先生の講演会で、
地域振興の鍵となるのは、
大きなコミュニティセンターのような
箱ではなく、地域住民とつくる中身、
心の部分だと教わり、20年ぶりに
佐藤店長の顔を一気に思い出しました。

 

何にでも通用するような
意味ある大きな言葉を貰っていたんだなあ。

 

佐藤さん、どうしてるかなあ…
会いたいなあ。

 


「空間創造工房 アトリエ朴」Web

 


▼アンサーfromながい


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です