7.23の檜垣さんへ

 

7.23の檜垣さんのコラムについて。

 

日常から離れることで、

「解放的になる」「新しいことと出会う」

という二点が旅の効能かな、と思います。
 
 
ここ日本では圧倒的に前者に重きが
置かれがちですが、
やはり後者も大事にしたいところ。
 
 
では、
新しいことに出会うにはどうしたらいいか。
それはやっぱり、
人に声をかけることに尽きるかなと。
 
 
今だとスマホでなんでも調べられます。
どこのラーメン屋が美味しいかな?
と検索すれば、ズラッとランキングが
出てくるわけで。
 
 
しかし、
多数決が必ず正しいわけじゃないじゃんね。
というパンクの精神で、スマホに頼らず、
クエストするのも旅の醍醐味。
 
 
ここからはオレ流の旅行術ですが、
まず、さびれた観光スポットを探し出し、
あとはチケット売り場の
オバちゃんに声をかける。
 
「どこか美味しいところないですか?」
 
すると、
 
「〜食堂がいいわよ。そこにしなさい」
 
とだいたい命令形。
さらに
 
「そこでは味噌ラーメンね。」

メニューまで決められ、さらには、

 
「その三軒隣に団子屋さんがあるから
 そこで買いなさい。奥さんも喜ぶわよ」
 
と、勝手に家族構成を決められる始末。
 
「そのあとは近くに滝があって〜」
 
延々と続くわけですが、
これを信じて失敗した記憶はありません。
高級ホテル顔負けの、最強コンシェルジュ。
 
 
旅行だ! 楽しむぞ!
と、前のめりな姿勢ではなく、
 
「地元の人に身を委ねる」
 
というのもけっこういいものです。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です