8.3の青山さんへ

 

8.3の青山さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
想像力 ” について。
 
 
夏休みです。
朝から晩まで授業をしておりますが、
夏休みは遊びに出かけた方がいい。
と思っております。
 
 
職業柄、

「どんな人が教えにくいですか?」

という質問をよく受けます。
学校で赤点ばかりとっている人か?
実はそうではありません。
 
 
もっとも教えにくいのは、
想像力がない人。
感覚的にものごとを
つかもうとしない人です。
 
 
公式あります?
解き方教えてください。
という人が世の中に急に増えた気が。
 
 
それは一見最短距離にみえますが、
問題だって、その時々で表情が違うわけで。
そこはやっぱり想像力が必要です。
 
 
青山さんがおっしゃるように、
想像力を鍛えるためにはまず経験。
夏休みは経験値を
増やすためにあるのであって、
決して勉強するためではない!
と、言い切ってしまいます。
 
 
算数の「割合」ができない。
という人がとても多いのですが、
あれって、自分で買い物するようになれば
すぐわかるはずなんです。
100円のアイスが20%引きだったら、
いくらか?
 
 
よくある間違いとして、
100円×20%=20円
よく考えてみて。
そんなことあるはずないでしょ?
 
 
アイスは自宅の冷蔵庫に入っているものだ。
そんな人には、この感覚はわかりません。
だからえんぴつなんか放り出して、
スーパーに行ってみましょうよ。
 
 
近所のスーパーに行くだけでもこの効果。
行き先が遠ければ遠いほど、
過酷であれば過酷であるほど
学ぶことは多いのでは?と思うのです。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です