なんで稼げないブログ運営を大切にしているか? ー 亀田恭平

 

僕は、ネイチャーエンジニアBlog
(http://www.nature-engineer.com/)
というブログを運営しています。

タマムシの記事。虫や鳥の情報をたくさん書いてます

 

前回の記事で、
1度ブログを辞めたお話をしました。
不労収入を作るために始めたものの、
すぐに収益化できなかったためです。

 

今回は、

「それなのに、
 なぜ今ブログをやっているのか?」

についてお話しします。

 

ブログは成功すれば、
収益の柱になる可能性もあります。
でも今僕がブログを続けている理由は、
それが一番ではありません。
理由は大きく2つあります。

 

【1. 人に価値を届ける力を磨く】

ブログは「最もコンパクトなモノづくり」
であると考えています。
僕はスマホアプリや
電子書籍を作っていますが、
特にアプリの場合、
お客さんの元に届けるまで
数ヶ月かかる事もあります。
それまでは、自分のメッセージが
お客さんに正しく伝わるのか、
分かりません。
対して、ブログは
一つの記事を書き上げるのに、
僕の場合長くて4時間ほど。
アプリよりもはるかに早いスピードで、
お客さんの元にメッセージを
届けることができ、
反応が見られるのです。
それを繰り返して改善を繰り返す事で、
「人に価値を届ける力を磨く」ことが
できるのです。

【2. ブログ自体が立派なコンテンツ】

アプリ開発に比べて、
ブログを書くハードルははるかに低いです。
でも、その価値はアプリの方が
高いというわけではないと思っています。
もし、届けたいコンテンツが
「メッセージ」であるならば、
ブログがアプリ以上の価値を出す
可能性があります。
アプリもブログも一つの手段。
ブログをマスターすることで、
「コンテンツを届ける手段」が
一つ増えることになるのです。

 

この二つが、
今僕がブログを続けている理由です。

 


「ネイチャーエンジニア」 web

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です