スウェーデン(1)ー 青山佳世

 

この8月は3週間ほど
スウェーデンに滞在している。

 

一番大きな目的は
ストックホルムで開催される
北欧インテリアデザインの展示会に
デザイナーとして出展するためだ。

 

今回初めて海外での出展を決意したのは、
8年前までスウェーデンに留学して
デザインを学んでいたことから
今私の描いているテキスタイルの柄を
もう一度スウェーデンや他の国の人たちにも
見てもらいたい!と思ったから。

 

そして、例えばスウェーデンの企業と一緒に
仕事ができることになったら、
もっとスウェーデンに来られるかも!という
密かな下心もある。

 

やっぱり私はスウェーデンが好きだ。
自然も、街並みも、人も
のびのびしていてとても居心地がいい。

 

次回、この国のことを
もっと紹介したいと思う。
どうしてこんなに居心地がいいのか、
スウェーデン人たちは何を大切に
日々暮らしているのか。
断片的にでも知ってもらえたら嬉しい。

 


「KAYO AOYAMA」Web

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です