私が本当にやりたかったこと ー 秋津眞未

 

初めまして。
秋津 眞未(あきつ まみ)です。

 

私は、大学を卒業して20年と6ヶ月、
会社員として働いていました。

 

ずっと、大学を卒業したら、企業に入って
働くことが当たり前、だと
思っていたんです。

 

でも、気付けば周りで自分らしく
働いている人が増えてきて

「あれっ?会社でずっと働くことって
 私がやりたいことだったっけ?」

と思ったんです。

 

じゃあ、私がやりたいことって何だろう?

今の形に落ち着くまで
色々なことをやりました。
結婚式の司会者だったり、
チャイルドマインダーの資格を取ったり。

 

そんなことを続けているときに、
私は「人を笑顔にすること」を
したいんだ、
って気が付いたんです。

 

だって、笑顔になれば、
周りに優しくできるから。
そうすると、周りの人も笑顔になって、
その周りに優しくできる。
笑顔って、優しさの連鎖を
作ることができる、
って気が付いたんです。

 

そこで、昔から好きだった
占いの勉強をはじめ、
その人がその人らしくいることで、
ずっと笑顔でいることができる
お手伝いをすることを
始めました。

 

 

今は、週3日の会社員と
週4日の占い師&主婦をしています。

 

これから、そんな私のお話を
届けていきたいな、
と思っています。

 

よろしくお願いします。

 


「はれま.」Web

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です