9.4の山田さんへのアンサー

 

9.4の山田さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
“ 人形の下に、人がいた! ” について。

 

なんでも知ってるつもりでも…。

とはおでんくんの名言。
本当に世の中には、

「なにそれ!」

っていうのがたくさんありまして。

 

小学生のときみていた人形劇。
それを人間が動かしていることは
さすがに気づいておりましたが(笑)、
山田さんと
こうやって文通をすることになって、
初めてその仕事を考えることに。

「なにその世界!」

とワクワクが止まりません。

 

大人の世界(裏の世界)を知ってしまうと、
好奇心がなくなる。
とはよくJ-POPの歌詞に出てきますが、
なかなかどうして、
知れば知るほどおもしろいじゃないかと。

 

人形は人が動かしている。
それを知った山田さんの夢が
壊れたわけじゃなく、
逆に新たな好奇心が生まれたり。
そういうものなんですね。

 

さて、勉強の話にくっつけますと、
学生時代、
あれほどつまらなかった教科書ですが、
今、教える立場になってみると
けっこうな宝の山で。

 

あ、世の中って
こうやって成り立っていたのね!

ということを、
この歳になって思い知らされます。

 

ただ、

「ほら、おもしろいだろ!」

と興奮ぎみに伝えても、

「だから?」

と冷たい反応もしばしばですが…
まぁ、君たちもそのうちわかるさ。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です