9.13青羊さんへ

 

9.13の青羊さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み。
ラジオは、長い夢を見る ” について。
 
 
 
この「ひらめきのタネ」という企画。
筆者人は各業界で
果敢に攻めている人ばかり。
周りからの評価もあり、
一見華々しくみえますが、
裏を返せば、実は

「引くに引けなくなった人たちのコラム集」

なのかもしれません。
 
 
コラムにときたま出る、「右往左往」な話。
回顧録ならともかく、
現在進行形での右往左往を
赤裸々に伝えてるメディアって
ほかにそうないと思うんです。
手前味噌ですが。
 
 
これこそまさに

「子どもたちに伝えたい」


と考えていることで。
大人の威厳だけじゃなく、
弱さだったり迷いというのも
あるんだよ、と。
失敗もしまくってるぞ、と。
 
 
最近は「現役合格」というのが主流。

「失敗は許されない」

みたいな雰囲気があって
子どももみな萎縮している気が。

 
 
そんなときに、
「ひらめきのタネ」を読んで、

「なんだ、あいつらもやらかしてるんだな」

と、take it easy してくれれば
この上ない喜びであります。
 
 
それにしても
「ラジオは、長い夢をみる」
このタイトルいいなぁ。さすが。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です