はじめましてのごあいさつ ー HUMORABO(ma)

 

こんにちは。

 

不思議なご縁がつながって、
今月からコラムを書かせていただく
HUMORABO(ユーモラボ)と申します。

 

広告などグラフィック系の
デザイナーだった夫(mu)と
洋服のテキスタイルデザインを
していた妻(ma)が
なぜか今「福祉とあそぶ」をテーマに、
夫婦で一緒に活動しています。

 

福祉施設と一緒にモノづくり、
場づくり、しごとづくりをしたり、
活版印刷のイベントで紙を売ったり、
全国の福祉施設に
コーヒーを淹れに行ったり、
竹の家を建てたり、
タイから仕入れた鉈を売ったり、
山間の古い家を直しながら、
緑茶の魅力を広げるための計画を
練ったりしています。
(もちろん、普通のデザイナーしごとも
    しています)

 

しごとのバリエーションは
多岐に渡るのですが、
根っこは同じデザイン的思考なので、
異なる「2足のわらじ」を
履いているというよりは、
同じわらじの履き方を変えている、
という感じでしょうか。

 

自分でも、自分たちがやっていることが
うまく説明できませんが
会社勤めを辞めて、
このスタイルになって3年。
本当に目まぐるしく時がすぎて、
なかなか面白いことになっています。
一年前には想像もしていなかったことが
次々と起こっているのです。

 

来月の私たちは一体どこにいて、
何をしているのでしょうか。
私も、読んでくれるみなさんも
ワクワクできるようなことが
お伝えできればいいな、と思っています。

 

どうぞ一年間、よろしくお願いします。

 


「HUMORABO」Web

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です