岡山でボランティア ー 長谷川純子

爆発したアルミ工場

 

先日、祝日の連休を使って、
岡山県倉敷市真備町の老人ホームで
マッサージのボランティアを
Heilen のスタッフと2人でしてきました。

 

ずっとやりたかった事だったので、
念願叶って嬉しかった!

 

歯科医とは別でHeilenという
エステサロンをやり始めた理由に、
色んな人を健康にしたいという
思いがあったので、
ボランティアもやりたい事の1つに
入ってたのです。

 

真備町の洪水被害はひどく、
町のほとんどが水没。

おまけにアルミ工場の大爆発があったので、
付近の窓という窓が
吹っ飛んでしまってました。
火の玉も飛んできて、
全焼してしまった家もある。

 

誰1人住んでないから、夜は真っ暗。
家の明かりって、
あるだけで温かいってよくわかりました。

 

知り合いのツテをたどって伺った
老人ホームは、本来、2つあったのですが、
1つが水没して、
全員がもう1つのホームにいる状態。

 

入居者さんもスタッフさん達も
お疲れが溜まっていたようで、
私とスタッフで、30人強(計60人超え)の
方々をマッサージ。

Heilen スタッフのかわい子ちゃんと入居者さん

2日目は、今回、
色々と動いてくださった方々へお礼の
フェイシャル&マッサージ。

みなさん、本当に喜んでくださって、

「岡山にHeilen 作って」

なんて言われちゃって、もう有頂天♩

 

ボランティアって、
やり甲斐もめちゃくちゃ感じられて、
楽しいのです。
楽しんでやってもいいと思うのです。
じゃないと続かない。

 

なので、またボランティアに行けるよう、
お仕事頑張りま〜す。

 


「Heilen head」Webサイト

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です