10.9のはしもとさんへ

 

10.9のはしもとさんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
まとめる視点 ” について。 
 
 
受験というのは
知識を溜め込んだ人の勝ちだ

と思っている人がいまだに多い。
 
 
で、そう思っているのは、
勉強している当の本人ではなく、
はしもとさんのいう

「まとめる視点」

を失った大人。

 
 
長年この仕事をやっていて感じるのは、
批判を恐れずに言うと、
年々あたまは悪くなってきていること。
こんなに躍起になって
「教育」しているのにだ。
 
 
「勉強なんかするなよ。頭が腐るから」
 
というセリフをみたのは映画だったか、
マンガだったか。
 
 
大部分の人が、勉強とは
知識を詰め込むことだと思っているので、
この言葉はある意味正しい。
やればやるほど、頭の働きは悪くなる一方。
 
 
本当に勉強が得意な人は、
みな勉強は「たし算」ではなく、
ひき算」と捉えている。

これとこれはまとめられるかな?

という視点で、ものごとをみている。

つまり、知識を減らすって方向。
 
 
登山に行くのに
荷物多かったら死んじゃうでしょ?
受験も同じで、究極、
手ぶらで試験会場行けたら
勝ったも同然だよ。
 
なんて話をすると、

「こいつ正気か?」

って顔されるけど。
いたって本気です。

 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です