10.11の亀田さんへ

 

10.11の亀田さんのコラムについて。

 

「クワガタムシを飼い始めたんです!」

と生徒に言われ、ん?クワガタムシ?
クワガタとは違うの?
と思ってしまったわたしです。

 
 
カブトムシはムシつくじゃん?

と言われればそれまでなんですが、
どうも違和感がぬぐえない。
これはもう、
松坂ギュウではなく、松坂ウシですよ。
と同じくらいの違和感。
こういうのいつからなんでしょうね?
 
 
ま、それは置いておいて。
 
 
亀田さんのコラムタイトル

「知識が光る瞬間」

この言葉に興奮してしまいました。
 
 
普段は塾講師、という立場なので、

「すぐ役に立つ知識」

というのを求められます。
もちろん、
テストの点数を上げねばならんので、
教えることは教えますが、

「意図せぬときに光る知識」

にくらべると、

「すぐ役に立つ知識」


というものの重要度は低いと思います。
と思ってはいますが、

「意図せぬときに光る知識」

そもそも出番があるかどうか
わからんものなので、

こればっかり教えていると、

「ムダなこと教えやがって!」

と、怒られてしまいます。
 
 
いやいや、絶対こっちの方が大事だから!

とは思っておりますが、悲しいかな
この職業のサダメであります。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です