横浜出張日記 その1

先日、横浜市の小学校の先生たちに
お呼ばれしまして、
瀬谷というところに行ってまいりました。

東京駅から50分くらいでしょうか。
横浜駅で乗り換えるのですが、
構内の人ごみの凄まじさ。

日本有数の人ごみ率とは聞いていましたが、
まさかこれほどとは。

仙台でのほほんと暮らしている身には
キツイ、キツイ。

 

さて今回、瀬谷会合のテーマは
「プロボクサー八重樫選手と教育を語る」的なもの。

八重樫選手は3階級で
世界チャンピオンになったすごい人。

なにそれ!絶対行く!
とは言ったものの、
参加者は小学校の先生と、
そこの前PTA会長。

 

PTA会長。
うーん。口論になりそうだ… と、
不安げに友人である先生に
「大丈夫かね?」 と尋ねると、
「大丈夫っす!いかれたおじさんっすから」

あ、そう?
でもそんなはずないよね。
と、ドキドキしながら待っていると、

きた。PTA会長!

 

続く。

 

writer profile

clue永井雄太郎

clue代表 永井 雄太郎

1980年生まれ。
仙台一高~早稲田大学政治経済学部

遊び呆けた高校卒業時の偏差値は30。「君がいける大学はない」と担任から通告されるも、偏差値を70まであげて合格。勉強は頭の良し悪しや量じゃなく、やり方のモンダイなのですよ。と、自分の経験とやり方を伝えるべくclue zemiを設立。また、勉強と生活との接点を表現するため、パン屋併設カフェ『するめcafe』や、webマガジン『余談Lab』などを運営中。

お問合せはこちら

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です