10.28の青山さんへ

 

10.28の青山さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
外国で暮らしてみるということ
について。

 

多様性、という言葉を使う一方で、
1つの価値観や、やり方を強いる矛盾が
学校教育にはあるような気がします。

 

例えば、学校のテストで、
正当はしているのに、
先生が教えたやり方じゃないから不正解!
ということは度々あることで。

 

よほど非効率な解き方じゃなければ、
それぞれ好きなやり方で
やればいいと思うのですが。

 

「常識を疑え!」

という手の本はよく売れているようですが、
疑うと怒られる、
というのが実際のところであります。

 

ものを教える立場にいると、
ちょっと油断するだけで、
ダークサイド(価値観の押し付け)に
転落してしまう危険があります。

 

だから積極的に、自分にない考え方に
触れることが大事だと思っており、
この「ひらめきのタネ」は、
そういう意味で運営をしています。

 

筆者陣は会ったことのない人もいれば、
やってることも、考え方も
てんでバラバラ。

 

この人は何を考えているんだろう…

そう思うワクワクがなくなったときは
そっとチョークを置いて
ステージを去るときなのかも。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です