11.11の亀田さんへ

 

11.11の亀田さんのコラムについて。

 
 
公民を教えていますと、
「情報リテラシー」
という言葉ができてきます。
 
 
情報リテラシーが高い人は、
必要な情報にアクセスできる
テクニックを持ち、
情報の真偽を判断できる。
 
 
この力をしっかり持ちましょう。
鵜呑みにしないように!

という話なのですが、
ここで書かれている「情報」
というのは、新聞、テレビ、ネット。
 
 
しかし、しかし。
若いみなさんが最も気をつけなきゃいけない

「親や先生、周りの大人が発する情報」

という記載がないのはおかしい!
と思います。
 
 
大人は嘘つきです。これは断言します。
子どもが

「みんなあのゲームを持っている」

と親に訴えるのと、
勉強せず、youtubeをみている子どもに

「今ごろみんな必死に勉強してるわよ!」

と怒鳴る親。
 
 
このウソ度を比べますと、
圧倒的に後者の方が高い。
前者はエビデンスに基づいて
発言される可能性がありますが、
後者の論拠はどこに?
 

ま、このぐらいならかわいいもんですが、
洗脳しようとしてくる大人も多くいます。

学校や塾なんか、宗教と同じだ!

と誰かが言いましたが、
私も同意見。
 
 
内申点やら何やらで、
意見を言えない環境を
大人がつくり出しています。
正しい、間違ってるかどうかは別として、
子どもの意見をいったん受け止めるのが
大人の役割だと思うのですが。
 
 
「言いたいことも言えない
   こんな世の中じゃ〜」

反町隆史のポイズンが頭をよぎりました。
 
 
 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です