11.16の赤木さんへ

 
 
 
「当店のお米は国産です」
 
 
そんな表示を
よくみかけるようになりました。
裏を返せば、それだけ外国産米というのが、
国内でも流通しているという
ことでしょうか。
 
 
私もタイ米、カルフォルニア米の衝撃を
忘れられないひとりであります。
それまで、米が国産かどうか、
なんて気にしている人は
ほぼいなかったのでは。
 
 
今、TPP参加でコメの輸入完全自由化が
なされるかどうか、
というのが争点になっております。
もしされれば、これは、
牛肉とオレンジが自由化された
ウルグアイラウンド
以来の衝撃だとか。
(テストに出ます)
 
 
輸入がいいのか、そうでないのか、
という議論はおいといて、
最近コメをコモディティとして捉えることに
いささか違和感を持つようになりました。
 
 
おそらくその原因は赤木さん。
コメはコメでも、
それは赤木さんの作ったコメであって
他のものとは違うわけです。
赤木さんの書き込みにもあるように、
赤木さん独自の判断が
積み重なってできたコメ。
 
 
国産でもなく、新潟産でもなく、
赤木さん産。
そんな赤木さん産のお米が
先日到着しました。
するめcafe&いろめがねstaffに

「みんなで味見しましょう!」

と声をかけたら…
 
「永井さん!
   土曜の夜空けといてくださいね!」
 
いつのまにか大掛かりな
「赤木米ナイト」が開催されることに。
 
 
相変わらず非常にノリのよいみなさん。
どんな一夜になるのやら…
楽しみです!
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です