新しい家族 ー 長谷川純子

 

先月、黒パグのブクが
13歳で他界したことを
このコラムに書いたのですが、 はい。
新しい仔犬迎えました〜🎶
〜 イェ〜〜い🎶

 

実は、ブクが亡くなった次の日から
探したんです。

 

先月書いたように、ブクを飼う時に、
絶対に後悔しないよう育てると
決めてましたので、 いざそうなった時、
頭が割れそうなぐらい泣いたけど、
後悔はなく、ブクがもう
辛い思いをしなくて済んだ喜びさえあり、
なので、悲しくはなかった。
ありがとうしかなかった。

 

そして、また同じように
うちに来てよかったと思える
犬の一生を看取りたいと
切に思ったわけです。

 

うちに来たのは、
同じ犬種の黒パグの赤ちゃん。

 

 

問題は名前です。
私は、パピプペポとかバビブベボなどの
破裂音が好きでして、
なので、ブサイクを略して
ブクって名前が大変お気に入り。

 

以前、ブクに赤ちゃんを
産ませようとしていた時に、
赤ちゃんの名前だけ決めてて、
それが、サイ。

 

勘のいい方は、お気づきでしょうか?
ブクとサイ。
併せて、ブサイク♡
あぁ、、可愛い。

 

なので、今回はサイちゃんにしようかと
思ってました。
しかし、問題が!
私の母 幸子です。
母は脳梗塞をした事があり、
言語障害があります。
そのため、名前を覚えるのが大変。

 

母もブクという名前を
気にいっていたこともあり、
プラス覚えてるって理由から、
今回の仔犬の名前は、ブクに決まり。

 

でも、由来まで同じじゃ、
身代わりみたいで可哀想なので、
今回は、 ブラック クリスタルと 略して
ブクとなりました!

 

 

また、後悔しないよう
育てたいと思います!

 

「Heilen head」Webサイト

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です