仕事はじめ ー 上間美絵

 

大学時代を過ごした山形へ
お正月の帰省を少しずらして
やってきました。

 

結婚式へ参列するのですが
前乗りして花嫁の爪を仕上げる
スケジュールです。

 

爪を仕上げるにあたって
テーブル、椅子2脚、適度な照明
この条件がそろっていれば
どこでも始められるのが
ネイルの良いところ。

 

わたしがフリーで動きはじめたのも
出張ネイルが始まりでした。

 

知人の紹介でバーの一角を借り、
夜な夜な大きな荷物で通いました。

 

あの頃の体力はすでに無く
夜道を自転車で行き来した自分に
感心してしまうほどですが、

自分が動けばお客さんはどんな場所でも
どんな時間帯でもいるもんだ!

と肌身を持って感じられた
新しい時間でした。

 

花嫁はその当時東京暮らし、
バーにも来てくれていました。
あれこれ話しながらバーで爪を仕上げた日が
けっこう最近に思えながらも10年以上前。

 

30代は転げるように、
と誰かが言っていたなと
こんな瞬間に実感します。

 

おめでとう気分に浸る前に
ピリッと気を引きしめて、
花嫁の手を仕上げようと思います。

 

「hokuri」web

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です