1.15のにわさんへ

 

1.15のにわさんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
みんなへ  ” について。
 
 
このアンサーを書いている今日は
センター試験の日。
一息ついたところで、
ようやく返信に着手。
遅くなってしまいました。
 
 
受験はマラソンに似ている。
とよく例えられます。
マラソンや駅伝の面白いところは、
あんなに長い距離を走るのに、
最後の最後までデッドヒートが
繰り広げられること。
 
 
短距離ならともかく、
どうしてこうももつれるのか。
そこが惹きつけられるところであります。
 
 
受験もそうで、
実際のところ、最後の最後までわからない。
clue zemiの教室でも、
受験がと近づくにつれて、
かなり熱くなってきておりまして。
 
 
例えば総合点数の話。
1年生のときは
「50点」がものさしの単位であったのに、
いつしか「10点」単位。
そして今や1桁単位です。
 
 
1桁ですから、問題のみならず、
体調や気分などにも左右されてきます。
そこで大事になるのは、
駅伝同様、周りのひと押し。
 
 
家族、先生、友達、彼氏、彼女。
みんなからのひと押しで、
最後の最後に
ググイッとスコアをあげるのは
何もドラゴンボール(元気玉)だけの
話ではありません。
 
 
長くこの業界におりますと、
なんかうまくいく子の
においってわかるのです。
決まってそういう人は
周りから応援されやすい
傾向があります。
 
 
受験前でトゲトゲしくなるのも
わかりますが、
周りへの感謝も忘れずに。
単語を覚えるより点数が伸びるかも、です。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です