腕をぐるぐる回すくらいの ー chon-muop(澁谷橙)

 

今年は、初詣のときに
おみくじを引きませんでした。
例年引いていたのですが、
今年は気持ちが乗らなかった。

 

例年楽しみに読んでいる
今年1年分の長い占いも
なんだかあてにする気が起きてこない。
不思議な新年の始まりです、
わたしにとっては。

 

忘れっぽいから
1年の占いも、初詣のおみくじも
1週間後にはすっかり
忘れてしまうと思うけど
今年はあえて距離を置く。

 

今は自分の力を
信じているということなのか。
何者かわからない言葉に
左右されたくないだけなのか。

 

少し話はズレますが、
実は副業として続けていることがあります。
コーヒー豆の焙煎です。

 

福引きのような手回しの焙煎機を
コンロの上に置き
ぐるぐる回して焼くタイプ。
想像しにくいかもしれませんが
そういうものがあるのです。
昨年は1年間コンスタントに
豆を焼いていました。

 

コーヒー豆の焙煎は
わたしにとって
ちょうどよいサイズの仕事です。
20分継続して腕が回せる限り、
歳を取っても続けていける仕事です。
儲けにかかわらず、
得意だからやれていること。

 

そういう仕事を持っていることが
新年の気分の元なのではないかと
推測しています。

 

次回チョンモップは櫻井さんの担当です。
おみくじ引く派ですか?

 


chon-muopのブログ『沸きあげ保温』

 


2019年01月27日 | Posted in 余談Lab, ひらめきのタネ, 劇団 chon-muop | | No Comments » 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です