1.27の檜垣さんへ

 

1.27の檜垣さんのコラムについて。

 

目標を持て!
夢を持て!
そういう話は耳にオクトパス。

そんな若い人は多いと思います。

 

 仕事柄、志望校の選択などで
 生徒の皆さんと話す機会がありますが、
 8割くらいの人は

 「まぁ、いけそうなところで」

 という感じ。

 

 もっと上を目指したらどうかね!

 と言いたくもなりますが、
 自分に置き換えてみると、
 絶対にムーディー勝山だと思うので、
 そこはグッと飲み込みます。

 

 お父さん、お母さんがたから
 寄せられる相談も、

 「子どもにやる気がない」

 というのは多く。

 

しかし、こればっかりは
本人がやる気を出さない限り
どうしようもない。

 

で、塾がやる気スイッチとやらを
押してくれるのか?
というと、
直接的にはそういうことでもなく。

 

そいつを押してくれるのはだいたい
友達だったり、アートだったり。
勉強とは関係なさそうなものが
多い気がします。

 

ということはつまり、
目標を持って欲しい!
と我が子に思うのであれば、
どんどん遊びに行かせるのが◎。

 

勉強しなさい!

とやる気を削ぐより、
遊ばせた方がいい。
そんな風に思います。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です