2.15の青羊(けもの)さんへ

 
2.15の青羊さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
“ 卵を茹でている間に「友情は恋よりも移ろいやすく」
について。
 
 
おれたち(私たち)って友達だよね!
という確認があった場合、
だいたい何かしらの狙いがあります。
(剛田たけし然り)
 
 
こういう損得関係を
「友達」というかどうかは
個々の判断になるかと思いますが、
損得関係が基盤となっている以上、
それがなくなれば関係は解消です。
 
 
私は青羊さんと同じく、「友達」は
始まりも終わりもない、曖昧なもの。
だと思っています。
 
 
可視化とかなんとか、
ハッキリさせることに重きを置き、
曖昧さを嫌う世の中ではありますが。
 
 
確認、契約というのは
もちろん有用なものではあるけれども、
ときとしてそうではないことが
あるような気がします。
 
 
例えば勉強。
勉強=学校や塾に行くこと
と捉えている人が多いけれど、
それだと、卒業や契約終了とともに
勉強も終わってしまいます。
 
 
そうではなく、

「勉強はお友達」


という感覚でいけば、
よほどのことがない限り
「終わり」はきません。
 
 
キャプテン翼が

「ボールは恋人」

ではなく、

「ボールは友達」

と表現したのは絶妙ですね。
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です