2.19の土屋さんへ

 

2.19の土屋さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
ぼくのおじさん ” について。

 

嬬恋村=高原野菜=キャベツ!
 
 
なんて毎年教えておりますが、
土屋さんのコラムを読んでドキリ。
 
 
そこで暮らす人への意識が抜けている…。
もちろん嬬恋村に限らず、
そこには必ず「人の暮らし」
というものがあるわけで。
 
 
受験勉強を教えていると、
それをすっかり忘れて、
「記号」として
伝えてしまうことがあります。
 
 
これはよくない。
 
 
よくないんだけれど、ここは塾。
限られた時間の中で
効率的に得点できる術を伝える
責務もある。
 
 
なるべく雑談できる時間を作りつつ、
 
長期休みは、ぜひ塾を休んで
旅行にでも行ってください!

と伝えることで、
とりあえずは、よし。
と、自分を納得させている節があります。
 
 
さて、当社のスタッフにも
お父さんが炭職人という人がいて。
その生活を聞くと、もう

「カッケー!」

としか表現できず。
 
 
こんな浅はかな表現では怒られそうですが、

ぜひ生徒の皆さんは
合宿させてもらってください!

と言いたいです。
 
 
いや、その前に私が
根性を叩き直しに合宿せねば。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です