2.20の山田はるかさんへ

 

2.20の山田さんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
今年もよろしくお願い致します
について。

 

山田さん、
今年もよろしくお願いいたします!

 

縁の下の力もち、とは言いますが、
あの舞台の下では色々なドラマが…
と思いながら、
テレビをみるようになりました。

 

山田さんの書き込みを読んでいると、
人形にもそれぞれ人格がある、
ということがわかります。

 

私の仕事も
「縁の下の〜」系なので、
そうそう! と思うことがあり。

 

生徒は当然、一人一人違うので
なるべくそこに逆らわないように
勉強のアドバイスをするようにしています。

 

数学が苦手・得意というわけ方は
一般的ですが、
現場ではそのモノサシだけでは足りず。

 

図形は苦手・計算は得意・短気
粘り強い・頑固・部活忙しい

などなど。

 

これらを掛け算することになるので、
結果は無限大。
「みんな一緒」というわけにはいきません。

 

山田さんが縁の下から作りだす機微。
Eテレを

「この人形の人格は…フムフム」

なんて言いながらみています。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です