2.24のカモメさんへ

 

2.24のカモメさんによる
「ひらめきのタネ」への書き込み
おかえり! ねこよげん ” について。

 

3coinsとカモメさんが
コラボしているというので、
繁華街にある「仙台店」に行ってみました。

 

ちょいとバタバタだったため、
お店を覗けるのは5分、10分。
品数も多いし、見つかるかな〜
と、ちょいと不安になりながら
向かってみると…
なんと入り口の一番目立つところに
ドカン! とカモメコーナーが!
すごいな〜カモメさん。

 

相変わらずナイスなイラストに
爆買いをしてしまいました。
ホクホクしながらの帰り道。

 

あれ。
カモメさんて東京の人だよな。
なんだかいつの間にか
仙台ローカルのような気がしてしまい。

 

ことの重大さに愕然としました。
カモメさんに執筆いただいている。
これはとんでもないことです。

 

交通や通信が進化して、
距離的な制約がなくなりつつあります。
それによって
東京から地方へ拠点を移す人が
話題になっていますが、
一方で、もともと地方にいる人間は
「東京レベル」でものを
考えなくてはいけなくなったと
感じています。

 

地方、地域だけで通用する技術は
いずれ淘汰される。
東京でも戦える力を持たなければならない。

 

でもそしてそれは決して
「東京ナイズド」することではなく、
東京でも通用する技術で、
それぞれのカラーを打ち出すことにある。

 

おお! なんと難しいことか!
でも、ワクワクすることでもあります。

 

4月から東京の大学へ
進学が決まった生徒もいて。
東京の洗礼を浴びた先輩として
言わせていただくと、
やはり得るものは大きい。
しっかり目を見開いて、
耳をかっぽじって
過ごして欲しいなと思います。

 

十数年前に
東京に身を置いたことがきっかけで、
こうやって偉大なカモメ先生と
文通ができているんだから
信憑性ありますでしょ。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です